子供の口臭は舌苔によるものだった?!いやがる子供でも【らくちん】舌苔解消法

 

子供の口臭の原因にひとつに舌苔(ぜったい)があるのは本当です。

 

口臭が気になるのであれば、舌苔のケアをしてあげると良いでしょう。

 

 

口臭と舌苔の関係について

 

私たちの舌は本来はピンク色ですが、舌の全体または部分的に白っぽくなることがあります。

 

これは【舌苔】といって、舌の細胞の角質がたくさんできているところに細菌汚れなどが蓄積されたものです。

 

 

舌苔は口臭の成分である硫化水素と関係があります。

 

硫化水素は食べカスや上皮カスなどが口腔内の細菌によって腐敗される過程で発生し“腐ったタマゴのような臭い”が特徴です。

 

つまり、舌苔があると硫化水素が発生するので口臭がしてしまうというわけです。

 

 

舌苔の原因

 

舌苔ができる原因はいくつか考えられますので
子供の口臭で悩んでいるならどれが当てはまるのかチェックしてみてください。

 

 

唾液量の低下

 

唾液には口腔内を洗い流して清潔な状態にする働きがありますが、唾液量が低下すると細菌や汚れが舌に溜まってしまいます。

 

・咀しゃく回数が少ない
・ストレス
・水分不足
このような原因で唾液量が低下します。

 

 

口呼吸

 

子供は起きているときや就寝時に口呼吸をすることが多いのですが、口腔内が乾燥してしまうので、慢性的に舌苔が発生してしまいます。

 

鼻炎や風邪になると鼻呼吸ができなくなってしまうので、早めに対処してあげるようにすると良いですよ。

 

 

免疫力の低下

 

風邪や感染症、睡眠不足によって免疫力が低下すると口腔内の細菌が増えてしまいます。

 

 

歯みがきが不十分

 

歯みがきが十分にできていないと食べカスが残ったままとなり舌苔が発生します。
子供の歯みがきはしっかりできていないことが多いので最後に仕上げみがきをしてあげてください。

 

 

抗生物質などの副作用

 

感染症やアレルギー治療のために抗生物質ステロイドが処方されることがありますよね。

 

このような薬を長期間飲み続けていると口腔内の細菌バランスが崩れ、舌苔やカビが発生する恐れがあります。

 

 

舌苔を取り除く方法

 

舌苔を歯ブラシで取り除こうとする人は結構いるみたいですが、これをしてしまうとした表面に傷がついてしまうだけでなく味覚に異常が起こることがありますのでやめましょう。

 

 

▽舌ブラシを使う

 

舌苔を取り除くことを目的とした舌ブラシはドラッグストアや薬局などで買うことができます。

 

専用ブラシとはいえ、間違った方法で使うと効果が半減してしまいますので、正しい使い方や注意点についても書いておきますね。

 

 

《舌ブラシの使い方》
@舌を奥から突き出すようにして、舌苔のある位置を鏡で確認する
A舌ブラシに水を含ませ、舌の奥から手前に向かって引くようにする。
B舌ブラシの先端を水で洗い流し、汚れがつかなくなるまで何度か繰り返す

 

 

《注意点》
・1日1回、起床時に行う
・強く擦らないようにする
・舌に外傷があるときは行わない

 

あまりにたくさんの舌苔を取り除いてしまうと生体反応が過剰になり、さらに多くの舌苔が発生してしまいます。
取りすぎに注意して毎日ケアすることが大切です。

 

 

ハチミツをなめる

 

子供の場合は舌ブラシの感触を嫌がったり嘔吐反射が強くてうまく磨けないことがあります。
その場合にはハチミツをなめる方法がおすすめです。

 

ハチミツにはタンパク質を溶かす性質があり、舌苔も溶かしてくれるのでなめるだけでOKです。
小さじ1杯分のハチミツを舌の上で転がすようになめましょう。

 

 

上あごに舌を擦りつける

 

どこでもできる舌苔の取り除き方としては、上あごに舌を擦りつけて汚れを取る方法があります。

 

最初は少し変な味がすると思いますが、数回繰り返すとなくなりますので味がなくなったら擦りつけるのをやめてくださいね。

 

 

舌苔の発生を防ぐ方法

 

普段から舌苔が発生しないよう予防することも忘れてはいけません。
舌苔を防ぐ方法はいくつかあります。

 

・正しい歯みがきや舌みがき習慣をつける
・咀しゃくの回数を増やす
・水分を十分にとる
・規則正しい生活を心がける
・こまめにうがいをする

 

基本的には口腔ケアと生活習慣の改善で舌苔は予防することができます。

 

 

ただ、子供の場合は自分でケアすることは難しいですよね。
そこで簡単な舌苔ケアとしてオーラバリアをおすすめします。

 

オーラバリアは口臭ケアができるタブレットです。
子供でも続けやすいレモンミント味で、1日1粒食べるだけで
口臭の原因にアプローチしてくれる優れものなんです。

 

 

口臭が最も強くなるのは起床してすぐです。
朝は忙しくてなかなか子供の口腔ケアをしてあげる余裕はないですよね。

 

 

歯みがきや舌みがきには時間がかかりますから、身支度や朝食を食べるのが遅くなってしまうとママの負担は大きくなります。

 

歯みがきが嫌いな子供だと朝からイライラしてしまう可能性もありますよね。

 

オーラバリアならさっと口に入れるだけでケアができるから。ママも子供もバタバタしなくて済みますし、寝坊した朝でも安心です(笑)。

 

口臭予防のために毎日大変な思いをしていては長続きしませんので、オーラバリアを使って上手に口腔ケアをしてはどうでしょうか?

 

⇒森永乳業【オーラバリア】のページはこちら

 

関連ページ

虫歯と子供の口臭は関係しますか?改善しますか?
子供に虫歯があると、口臭が発生する場合があります。どうして子供の口臭と虫歯は関係しているのか、解説しています。
子供の口臭の原因!原因を解決してサッと解決!
子供の口臭の原因を解説しています。原因を解決しなければ口臭は治らず、放置していても臭いは消えてくれません。私たち親が解決してあげましょう。