ラクトフェリンで口臭は対策できますか?改善しますか?

口臭にお悩みの皆さん。
今回はラクトフェリンを使った口臭対策効果について説明しようと思います。

 

【ラクトフェリンとは】
鉄と結合する性質を持つ糖たんぱく質で、
母乳や哺乳動物の乳に多く含まれています。
鉄と結び付くことで細菌の増殖を抑え、免疫機能を高めるものです。

 

 

【ラクトフェリンは口臭予防に効果あり】

 

@唾液分泌を多くして口臭を予防する

 

ラクトフェリンのサプリメントえお取った後、唾液の分泌がよくなる。
という研究結果が出ており、唾液がたくさん出ることによって、
口内の乾燥を防ぎ、細菌の増殖を阻止することができます。

 

A抗菌作用により歯周病菌をやっつける

 

ラクトフェリンの効果で抗菌作用により口腔内の悪玉菌、歯周病きんをやっつける効果があります。これらの菌を抑えることで、口内を清潔に保ち、
口臭、歯周病を予防することに繋がります。

 

B細菌の増殖を抑える
細菌は、口の中の食べカスなどをえさにして増殖し、口臭を発生させます。
対して、ラクトフェリンは抗菌対策で口内の細菌の増殖を抑えます。
細菌は成長するのに鉄を必要としますが、ラクトフェリンも鉄と結合して
効果を発揮していくので、細菌の成長に必要な鉄分を奪い増えきれなくさせてくれます。

 

【口のトラブルでとりやすいラクトフェリンは?】

 

いろいろなタイプのラクトフェリンが販売されていますが、
一番効果的なものはサプリメントタイプのラクトフェリンになります。
サプリメントタイプだとすぐにのみこんで腸で溶けるように設計されているの
で、内臓から清潔にしてくれることが可能になります。
口臭は口だけの問題ではなく、その多くが内臓から発生したにおいのもとが
口臭となって出てきているので、においの元を断ち切らない限り永遠と口臭
に悩むこととなります。なおサプリメントタイプのラクトフェリンは腸内環境
をよくして便秘も解消してくれます。

 

口腔内のみの改善ならタブレットタイプで口の中でコロコロさせていればいいのですが、臭いの元からしっかり改善する場合はやはり腸までしっかり届いて
身体の中から清潔にしてくれるラクトフェリンサプリメントタイプをオススメします。

 

 

関連ページ

予防方法はいくつある?ポイントを押さえて口臭根絶!
子供の口臭を予防するにはどうしたらよいのかについて解説しています。子供は自分で口臭を治すことができません。しっかり親が適切な処置をしてあげましょう。
唾液の分泌を増やす事って意味はあるんですか?
子供の口臭に限らず、口臭を治す・改善するには対策として唾液の分泌を増やすという事が求められます。 唾液を増やす為の方法をご案内します。
唾液を増やす5つの方法
子供も大人も口臭を抑える為に重要なのは唾液を増やすこと。唾液を増やすことで口腔内を清潔に保つことができます。口臭予防にぜひ。